代表取締役

佐藤紗耶子

家業に携わる傍ら、独学でHTML, CSS, Flashなどを学びWeb制作を手掛け始める。 サーバー構築、OS保守、ソフトウェア会社勤務などを経てフリーエンジニアとして独立。 主に最大手料理教室や大手自動車メーカーで業務システムの開発に携わるが、新しい価値を生み出す革新的サービスの創出を目指し、リーマンショック後の2009年に起業した。

photo_1

今年入ってきた新入社員の印象を教えて下さい。

皆さんとてもやる気・人としての魅力があり、それぞれの個性を感じます。 強い意思があるが、協調性もあり、とても良い雰囲気ができているように感じています。 それぞれの良さが活かされた関係性や、研修・合宿を通じて結束力も強くなっているのではないでしょうか。

リヴィティエには、どういう人が向いていますかお聞かせください。

向いているというか会社に合う人は、協調性があり、それぞれの個性も尊重しつつ調和がとれる人ですね。 望ましい社員像の7項目の内容に沿った人、共感してくれる、周りへのきくばりも忘れない人だと リヴィティエのカルチャーに合うと思います。 あとはアウトプットを出そうと発信できる人ですかね。手を挙げていく人にチャンスのある環境なので 逆に協調性がない人はあまり合わないのではないかと思います、個人プレーを好む人などもしかりです。

photo_2

エントリーを考えている方に向けて、メッセージをお願いします。

自分の人生観やキャリア設計を考えるのはとても重要な事です。 とにかく、最初は失敗して当然、あまりあれこれ考えず、まずはやってみる事が大事! 挑戦したことが自分の血となり肉となり、ビジネスマンとしてスキルや精神的な成長に繋がるので 『できないかも』と悩んでないで挑戦してほしいなと思います。